支援機関を知る

海外進出にあたり、様々な公的機関が支援スキームを持っています。東北の企業様に活用いただけるスキームを、JICAの中小企業・SDGsビジネス支援事業を中心にご紹介します。

支援機関を知る

課題発信セミナー海外展開ハンズオン支援中小企業・SDGsビジネス支援事業海外ミニ調査東北食品輸出支援プロジェクト海外投融資ファンド出資ビジネス視察派遣等各種セミナー等現地法人設立支援、経営相談、現地パートナー発掘支援等STePPによる本邦企業技術の紹介
JICA
中小企業東北本部
ジェトロ
UNIDO

独立行政法人国際協力機構(JICA)

中小機構東北本部

独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)

国連工業開発機関(UNIDO)

STePP登録対象分野

A) エネルギー関連技術
  • 再生可能エネルギー(例:太陽光発電、小水力発電、風力発電)
  • 省/蓄エネルギー(例:コージェネレーション、蓄電池)
  • 未利用資源の活用(高効率・低排出の化石燃料利用技術)
B) 環境関連技術
  • 環境汚染対策(例:水・土壌・大気の汚染防止)
  • 廃棄物処理(例:産業・一般廃棄物の処理)
  • 循環型社会構築(例:3R(リユース・リデュース・リサイクル))
C) アグリビジネス関連技術
  • 食品・飲料バリューチェーン(例:食品・飲料の加工、品質管理) ※食品・飲料そのものを除く
  • 生産性の向上(例:土壌改良剤)
  • 気候変動への適応(例:ドロップ灌漑システム)
  • 水資源の確保(淡水貯蔵システム、海水淡水化)
D) 保健衛生関連技術
※医薬品、人体への侵襲性の高い医療機器、民間療法等を除く

  • 公衆衛生(例:上水道、トイレ、感染症予防)
  • 健診及び診断(例:途上国の遠隔地で必要とされる簡易的な診断機器)

(出所:UNIDO東京事務所のウェブサイトより。同サイトでは個別の登録技術の概要が公開されています)

詳しくは、サステナブル技術普及プラットフォーム「STePP」 をご覧ください。

このページの先頭へ戻る